アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
橋南公民館水墨画教室作品展
JUGEMテーマ:美術鑑賞


橋南公民館水墨画教室作品展が10日の火曜日まで
吾妻町の中電ふれあいギャラリーで開催されている

〜全体に柔らかい雰囲気のある水墨画〜

全体

橋南公民館水墨画教室は、橋南公民館で伊藤柊子さんを講師に月2回活動している
現在の会員は6人で、今年で11年目を迎える
今回の作品展では、風景や植物を中心に26点展示している
独特のぼかしを生かした穏やかな印象が残る作品が多い

「いつまでも」は、トンビであろうか猛きん類ながらやさしい眼差しで表現している
いつまでも

「花の詩」は、雨が降っていそうなジメッとした空気までもが伝わってくる作品
ほんのりとした薄いピンクが面白みを与えている
花の詩

「高台寺」は、遠景の山は茶に近い色で遠近感を出している
細部を描写するのでなく、薄い線がどこか心が和みそうな風景画である
高台寺

「面」は、はっきりと色がついた作品
まぶたの辺りにハート型の模様があり愛嬌のある獅子になっている
面

スポンサーサイト
- | 15:08 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.