アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
創水会水彩画作品展
JUGEMテーマ:美術鑑賞


飯田創造館で活動している創水会の創立三周年記念水彩画作品展が
12日(火)まで、中電ふれあいギャラリーで開催していた

全体

毎年美博で10月頃開催していたという作品展を
今回は初めて中電で開催した
展示されていた作品は全部で27点で
静物や花、風景など題材も作品のイメージも様々な作品が並んだ
これにも、先生の教え方の自由さが反映されている

*写真により実際と違う映りになっています。

「あじさい」柴山節子さんの作品は、そのじめじめした雰囲気が
よく伝わってきそうだ。細かく描くよりも、デフォルメして画面全体の
調和を作り上げている
アジサイ

「ハイビスカス」山口秀文さんの作品は、赤い色が浮き出てくるように陰影を
うまくつけ、形もきちんと捉えている
ハイビスカス

「白い花」吉川明子さんの作品は、右上のバックの明るさが
花の持つ力を表現しているなぁと感じた
siroihana

「静物」代田ゆかり(講師)さんの作品は、陽光を捉えた清々しい印象
静物

「追憶」加藤悦子さんの作品は、人形の質感と不気味さまでも伝わってきそうな作品
tuioku
スポンサーサイト
- | 16:04 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.