アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
第9回現代の創造展〜洋画編2
JUGEMテーマ:美術鑑賞

 
「第9回現代の創造展」が3/15(日)まで、飯田市美術博物館で開催されている。
観覧料は大人310円  今回から70歳以上と高校生以下及び障害のある人とその付き添い1名は無料。

*写真により実際と違う映りになっています。また、ここでご紹介しているのはごく一部だけで、
もっと様々な作品がありますので、是非会場に足をお運び下さいませ(^_-)-☆

「眠れぬ夜」林 敬子さんの作品は、右上の建物群といい全体的に澱んだ雰囲気だが、左上のブルーが開放感と望みを感じさせる
眠れぬ夜

「卓上の静物」亀山秀人さんの作品は、色のバランスの良い作品。
右側はもう卓上ではないが瓶などが不思議な空間に配置されている。
卓上の静物

「私?」岡庭登子さんの作品は、存在感のある主体と統一感のある色合いが印象的。
私?

「主人公」松島清子さんの作品は、眼の力がとても強い。
首もとのデジタル的な模様が何を意味しているのかは分からないが、人物の色合いにメリハリを与えている。
主人公

「伊那谷」横前秀幸さんの作品は、突き刺す感じの緊迫感がある。なぜ伊那谷か?
この地から何かを発信していくような力強さを感じられる。下への突き刺しと上への拡がりの両方の動き方に見える
inadani

今回の続きは、3/14のイベントについて

 イベントのご案内

3/14(土) ART&MUSIC NIGHT 17:00〜21:00
テーマ LOVE&DREAM 
内容:ライブペインティングや似顔絵コーナー、きれいなマーブリングハンカチ作り、立体スナップ体験、ライブ演奏 etc
詳しくは、こちらまで

myu-jikku&art

スポンサーサイト
- | 18:37 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.