アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
喬木悠生寮ミニ作品展
JUGEMテーマ:美術鑑賞
 
喬木悠生寮ミニ作品展が今日まで、喬木郵便局で開催されていた。
刺繍や書、NHKハート展に入選した詩のコピーなどが並んでいた

今は、喬木の悠生寮 の玄関で作品の展示と販売を行っている

たいとる

全体

*写真により実際と違う映りになっています。

刺繍の作品の横には、制作しているときの集中し充実した時間を過ごしていることの分かる
やりとりの様子も説明されている
刺繍

「こい心」の詩は、NHKハート展に入選した作品で、この詩にウド鈴木(キャイ〜ン)が
絵を添えている。ついつい忘れがちな身近に居る動物を、より近い存在として捉えていて、きっと自分と同じ心境なのだろうと思う素直な気持ちが伝わってくる
こい心

「立春」は、どこかいつも見慣れてる字と違うがどこだかはっきり分からない不思議な作品。
まだまだ春と呼べない心許ない雰囲気がある
立春


スポンサーサイト
- | 19:40 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.