アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
油彩・水彩画展
JUGEMテーマ:美術鑑賞

絵画クラブによる『油彩・水彩画』展が、 5(火)まで中電ふれあいギャラリーで開催されている
静物や人物、風景などを描いた油彩画を中心に34点



絵画クラブが中電のギャラリーを使って開く作品展は、今回が4回目
次回は市民ギャラリーでと意気込んでいる。
活動は創造館で月2回土曜日の午後、会員が集合して合評会を含めて4時間半程、その都度モチーフを用意して活動している。「自分のペースで自分の絵を描く」事をコンセプトにしている
また、その合い間に日帰りのスケッチ旅行やモデル探しなどを行い、描く対象の幅を広げている。
現在の会員は、30〜70代の18名

*写真により実際と違う映りになっています。また、ここでご紹介しているのはごく一部だけで、
もっと様々な作品がありますので、是非会場に足をお運び下さいませ(^_-)-☆

「双子の梨」は、梨がバックと似た色合いながらそのコントラストの違いから浮き出て見える。モスグリーンが持つ静寂なイメージが作品全体に漂っている
 

「牛頭」は、水彩ながら強い濃い線で力強い印象を受ける


「Nさん」は、その人柄までも伝わってきそうな感慨深い作品。年齢を重ねてきたおおらかさのような性分が感じられる


「赤岳」は、中央に堂々とした山の力強さが印象的。手前の木のバランスといい遠近感がよく出ている 

今回の続きは、お勧めの展覧会情報について
 当店に寄せられているお勧め展覧会情報

*初日や最終日の時間には変更があり、休館日等もございます。
《宮島弘道展ー立石ヲカクー》
日時:5/2(土)〜5(火)9:00〜17:00(最終日は13:00迄)
場所:蓮華庵 南無(ナム)
 

〜飯田美術研究所〜
《美大・芸大合格者作品展》
5/3〜10(日) 10:00〜22:00
場所:平安堂アートサロン(鼎名古熊)

問合せ:飯田美術研究所 0265−52−3507
ビケン

《手描室展》
5/6〜12(火) 9:00〜17:00
場所:中電ふれあいギャラリー(吾妻町)

手書き

第57回
《アンデパンダン展》
5/14〜18(月)9:00〜18:00
場所:飯田創造館(伝馬町)
種目:絵画・彫刻・工芸


《nuu Collection》
5/1〜27(水) 6:00〜19:00 
場所:喫茶空間「深山」(高森町牛牧) 木曜定休
帽子・バック・布小物
スポンサーサイト
- | 15:47 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.