アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
童話の世界 北村月香絵画展
JUGEMテーマ:美術鑑賞


童話の世界 北村月香絵画展 がリンゴ並木沿いのカラオケ店
「メトロポリス」内のギャラリーメトロギャラリーで3/2(日)まで
開催されている。全部で18点。
看板

今回は、昨年のイマジネーションファクトリーで出品した連作6点に続き
2点を新たに制作して、全部で8点のストーリー性のある展開。
また、以前はハガキサイズ以下の小さい正方形の作品を作っていたが
今回は、始めてやや大きめの正方形の作品に取り組んだ
また、環境が一つのテーマになっている・・・・

全体

*ここでご紹介しているのはごく一部です。
もっと、色々な作品がありますので、是非会場に足をお運び下さいませ(^_-)-☆


小さい作品が、何かクッキーのようなお菓子にも見えてくる
ダンボールで枠を作っていたり、そこに模様を描いていたりと
手の込んだ作品。

小品

「sandwich man」は、挟まれているウサギが苦しそうでなく
ユーモア溢れる作品。所々に夜の暗さに光る金色が載っている。

sandwith man



連作の8作品は、正面から入って右端の展示から始まる。
言葉はないが、絵から旅の冒険心や出会いが感じ取れる。
ウサギが主人公で、不思議な物やスズメと出会い体験する。
ウサギが自転車に乗っている姿が愛らしい。

2、「旅の途中」
tabinototyuu

「まめ柴 子守歌」は、主題と背景、赤いイスとバランスのいい作品。
題名もちょっともじっていて、追っていくと面白い!!

まめ柴 子守歌






次回、開催予定のお勧め展覧会(当店に寄せられている案内状)


アートハウス企画 写真展「正月」−2008それぞれの視線ー1/25(金)〜2/5(火) 10:00〜22:00
開催中!!ジョギング
「正月」ハガキ

卒業制作展 H19度飯田女子短大 生活造形コース 2/5〈火〉〜10(日)
場所:美博市民ギャラリー
制作

プレゼントのお知らせ

「ア〜トとの触れ合いを身近に」のブログを見たよ〜と
店で言って貰えれば、
アンカー、ムンク、ダリ他の絵葉書1枚プレゼント!!
(無くなり次第終了とさせて頂きます)



スポンサーサイト
- | 15:58 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.