アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
高森美人画教室展
JUGEMテーマ:美術鑑賞
 
29日(火)まで、高森のR153沿いにあるくましろホールで『高森美人画教室展』が
開催されている。27点の日本画による美人画がならんでいる



同会は06年に木村さんを講師に発足。
木村さんは、浅井秀水さんの教室で美人画を学んでいたが、
その木村さんの個展にみせられた有志によって、高森の公民館活動として教室を開く事に。
今回の同会場での教室展は初めてで、一つ一つに個性の表れた作品となっている

*写真により実際と違う映りになっています。また、ここでご紹介しているのはごく一部だけで、
もっと様々な作品がありますので、是非会場に足をお運び下さいませ(^_-)-☆

木村さんの作品は、バックのグラデェーションからも作品を惹きたてて上品さ溢れる作品


佐々木さんの作品は、女性の曲線美が強調されているように思えた
独特の滑らかさと、バランスのとれた構図


吉田さんの作品は、他と違って舞妓さんというよりは女将さんといった親しみの持てる雰囲気。
その中に、芯の強さがうかがえる


俣岡さんの作品は、正面から捉えた構図。描き辛いと思われるが、バランスがとれている。
目が合った瞬間のようなときめきと迫力のある作品。
スポンサーサイト
- | 23:37 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kansyou-art.jugem.jp/trackback/291
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.