アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
思い出の写真に一筆展

JUGEMテーマ:美術鑑賞


思い出の写真に一筆展が、高森町中央公民館の図書館の入口で
3/31(月)まで開催されている
副題で「未来の一歩を記録する」とあり、昔の風景の貴重な資料としての
役割もある展示となっている

taitoru

アルバムの中の思い出の写真に、一言そえてもらい応募により集めたもの。
昨年は町制施行50周年の年にあたり、それに関連したものも多く集まった。
また、町図書館では継続して写真を募集しており
「家にも紹介したい写真があるよ」と言う方は、一筆ご記入いただいて
ご応募をお待ちしております。。との事。

ここでご紹介しているのはごく一部だけで、
もっと様々な作品がありますので、是非会場に足をお運び下さいませ(^_-)-☆

「おもちゃと兄弟」は、昭和12年頃の日中戦争のさなかの
家族との楽しい一時。
おもちゃと兄弟

「大平宿」は、大平で宿として営業していた頃の写真
大平宿

「修学旅行の見送り」は、昭和41年の山吹駅での父兄の見送りの風景
修学旅行の見送り

今回の続きは、いいだ逸品について


「いいだ逸品」開催中!!
〜4/6(日)までの間に、お店で「逸品」お買い上げごとに抽選補助券をさしあげます。
補助券3枚で一回抽選できる。
抽選日 4/6(日)12:00〜16:00 場所:本町プラザ

『逸品』(いっぴん)とは、お客様がいてお店があって、その間に生まれるもの…
「こだわりの品」や「うちだけのオリジナル」など
店主が自信を持っておすすめできる
「うちの店らしい"いいもん"」を
今年もいろいろ取り揃えました。
お買い物&まち歩きを楽しみながら、
お気に入りを見つけて下さい。
ちょっと、およりて!おでかけて!

当店の逸品は
「思い出オンリーフレーム」
〜旅ばなぁがしたくなる〜

gaku
旅の写真や思い出を額縁に入れて飾れば、
その時の非日常の時間が部屋に流れ、
また、思い出話にも花が咲く事間違いなし!!
マット(内窓)の加工に1枚30分位お時間かかります
選べる額縁、マットの種類豊富です。
データーをA4の特厚和紙にプリントも致します(300円)
スポンサーサイト
- | 20:26 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.