アートとの触れ合いを身近に!!

飯田・下伊那(長野県)での展覧会の模様やアートに触れた感想等を犬塚画廊から発信していきます。
非言葉のコミュニケーション…その感じ方は
人それぞれで、想像してみる事が大事だと思います。アートに触れて感性UP目指しませんか??
当店のフェイスブックhttps://www.facebook.com/inudukagarou
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
風の谷絵本館
飯島町役場から200m先にある絵本館

地図についてはこちらから

営業時間は11〜19時(11〜3月は18時まで) 定休日は水、木

建物全体



入口からこった造りで、山小屋とかログハウスに行くイメージがある。

以前、作家兼旅行している方の講演会で入った事があるが

展覧会を見に訪れたのは、始めてだった。

話を伺うと、原画展は行ったことがあるが、個展ははじめてとの事。。

ギャラリーはこの建物の奥にあり、別の棟になっている。

height="488" alt="ギャラリー入口" class="pict" />




内部は、白壁でとても静かな環境。

窓からは、外の風景が切り取られて見えて、本当に森の中にある事が分かる。

situnai



その凝った造りから、入場料を取ってもいい程では??と思える本格的な造り

ライトも作品を一つ一つしっかりと照らしていた。

そして、メニューも350円からとお手頃!!

メニュー





無論、絵本館と言うだけあって絵本は充実。

これは、1階の写真だが、右側に階段があって屋根裏部屋には約3000冊の
絵本があるらしい。
お子さん連れでカップルでも楽しめる喫茶店である。

絵本





もう一つのここの魅力として「平和」のメッセージを発している事。
「戦争放棄」ボウキや9条改正に反対する会の情報などが集まっている。

これも、店主の人柄がそうした人たちの拠り所になっているのかなぁ・・
私がハーブティを頂いたあとに、お茶をくれたり、出掛けに外にある竹のオブジェの
紹介をしてくれたりと、心温まる店の人だった。。

スポンサーサイト
- | 22:02 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.